旺文社 宮崎尊の英文読解発想法 Ultra 1994

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

本日は「旺文社 宮崎尊の英文読解発想法 Ultra 1994」をご紹介させていただきます。

著者は東進ハイスクールの英語講師でお馴染みの宮崎尊先生です。

宮崎先生は法政大学の非常勤講師や東進ハイスクールの講師を勤めながら、雑誌の翻訳や大学受験ラジオに出演されるなど幅広い活躍をされています。

また、東京の市ヶ谷に尊塾という英語塾を開校されていましたが、現在では閉校されており当時の情報はあまり出ていないようです。

 

そして以前に紹介させていただきました、

と同じく大学受験ラジオと併用として使用することもできるようです。


目次部分です。

まず分かりやすい日本語から入り、英語に置き換えて馴染ませて行くといった方法を取られています。

タイトルにもある「Ultra」を訳すと限外となりますが、これまでの学習法の限界を超えるということから名付けられました。

本書はある程度基礎が身についた人が「化ける」ための問題集でもあります。


こちらは問題の部分です。

英語を直訳するだけではなく、本来の意味を論理的に理解出来るかどうかが問われています。

「急げば無駄が出る」→「急がば回れ」になるのは馴染みがとても分かりやすいですね。


宮崎尊先生の参考書と言えば「宮崎英文解釈講義の実況中継」や「宮崎の今すぐ書ける英作文」が有名で比較的入手しやすいのですが、絶版状態の本書は内容や値段がまさに「Ultra」と呼ぶに相応しい参考書になっています。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

  1. 三省堂 新英文法 第2版 1978 岩田一男

  2. 旺文社 大学入試対策シリーズ⑫ 日本史の傾向と対策 1967 田名網宏

  3. 佐藤の数学実戦公式 110理系編119文系・理系基礎編 19881989 計2冊 佐藤恒雄

  4. 旺文社 安田亨が選ぶセンスをみがく良問54 数学ⅠA 2007

  5. 東京出版 大学への数学 理系・新作問題演習 山本矩一郎他

  6. 南雲堂 英語の語法診断 日本人の英語の誤り 1980

  7. 風濤社 反数学教育論 なぜ数学を学ぶのか 1977 土師政雄

  8. 日本評論社 数学セミナー増刊 現代数学のあゆみ3 1990

  9. 大学入試英文読解のナビゲーター 研究社出版 奥井潔著

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト紹介

絶版参考書博物館
 
主に大学受験の参考書や問題集、教材で絶版となった書籍を紹介しています。王道からマニアックな参考書まで毎週、著者や内容、時代背景とともに紹介します。
 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

カテゴリー

カレンダー

2017年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

運営者

株式会社ブックスドリーム

株式会社ブックスドリーム

参考書・予備校テキスト、教科書・専門書・医学書を専門に買取・販売しています。 インターネットからの申し込みで全国送料無料で買取。ご希望の方には段ボール無料送付サービスもしています。

プロフィールを表示 →

運営サイト紹介

PAGE TOP