秋山仁 数学の計算回避のしかた|発見的教授法による数学シリーズ 別巻2

d0133636_045262

今回は「秋山仁 数学の計算回避のしかた|発見的教授法による数学シリーズ 別巻2 」を紹介します。


現在、東京理科大学教授を務める秋山仁先生

relay.php

 

当時は駿台予備校で講師をしていました。

発見的教授法による数学シリーズは、従来の単元別学習「縦割り学習」とは一線を画した、発想別学習「横割り学習」を提唱したものでした。


発見的教授法シリーズは全7巻で、

・数学の証明のしかた (発見的教授法による数学シリーズ1)

・数学の技巧的な解きかた (発見的教授法による数学シリーズ2)

・数学の発想のしかた (発見的教授法による数学シリーズ3)

・数学の視覚的な解きかた (発見的教授法による数学シリーズ4)

・立体のとらえかた (発見的教授法による数学シリーズ5)

・1次変換のしくみ -線形代数へのウォーミングアップ(発見的教授法による数学シリーズ別巻1)

・数学の計算回避のしかた(発見的教授法による数学シリーズ別巻2)

がありました。

そして、特にこの「数学の計算回避のしかた」が最もレア度が高く、高価だったのですが……

bk4627012713

なんと、2014年に森北出版から復刊されてしまいました!!

ということで、この年を境に、

1204643

相場急降下!!となってしまいました。

全て揃えていた方からしたら、なんで!?となってしまいますよね。

 

でも、今まで高価で揃えられなかった人にとっては、

011-1

ヨッシャ!!といった感じでしょうか?

ただ、復刻版も平均で見ると1冊2000円以上はするので、全て揃えようとすると14000円以上にはなりますよ。


ということで、残念ながら?復刊されてしまい絶版参考書としての価値はなくなってしまった発見的教授法シリーズですが、各書籍のアマゾンレビューは上々で、内容は今でも色あせないようです。(問題傾向やレベルが現在とは合っていない部分もあるので、その点は注意が必要です。)

 

また、当社での買取価格も絶版時には1000~2000円以上保証だったのですが、現在は保証無しになっております。←これは残念ながらですね(^_^;)

 


 

「数学講義の実況中継」の紹介ページもあります。

こちらは現在でも絶版ですね。

語学春秋社-数学講義の実況中継(上)-1986-秋山仁

 

 

 

関連記事

  1. 学研 ドタン場CHECK 日本史B 金谷俊一郎 1996

  2. 中澤のミッション大学英語攻略バイブル 新約篇 1993 中澤一

  3. サイエンティスト社 真紀子と裕介の目で見る線形代数 木村良夫

  4. 研文書院 大学への世界史の要点 1987 大久間慶四郎

  5. アルファベータ 真島の英語200構文徹底講義 1994年 真島譲二

  6. 語学春秋社 ベーシック古文総合問題集 原栄一 1996

  7. 旺文社 大学入試対策シリーズ⑫ 日本史の傾向と対策 1967 田名網宏

  8. 現代数学社 数学の誕生(古代数学史入門) 近藤洋逸著 1977

  9. 代ゼミ 私立理系数学小問集2 ’84山本矩一郎東海林藤一

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト紹介

絶版参考書博物館

主に大学受験の参考書や問題集、教材で絶版となった書籍を紹介しています。王道からマニアックな参考書まで毎週、著者や内容、時代背景とともに紹介します。

カテゴリー

カレンダー

2016年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

月別アーカイブ

運営サイト紹介

PAGE TOP