東進 滝山敏郎の難関大総合英語速読速解法

本日は、「東進 滝山敏郎の難関大総合英語速読速解法他 計4冊」を紹介します。

CIMG3970_R

東進ハイスクールの講義で実際に使われていたテキストになります。


滝山敏郎先生の英語の授業はというと「ここから出るシリーズ」などがあり、入試に出る、引っかかりやすいパターンなどを徹底的に繰り返すことで有名です。

CIMG3972_R

的中率は高かったそうですが、それだけパターンや引っかかりやすい問題を熟知し、生徒に何度も繰り返し解かせていたからかもしれませんね。

CIMG3975_RCIMG3976_R

 


coach1

 

当時は熱く、ズバズバ言う方だったようで慕う生徒も多い一方、過激なために反発を買うこともあったようです。

しかし、滝山敏郎先生の講義があったからこそ試験を乗り越えられたという生徒さんも多かったのではないでしょうか。

現在では講師を引退されており、名前の表記を「滝山」→「瀧山」とされています。

また、瀧山敏郎先生はブログをされており、こちらでもズバッと書かれていて厳格な先生だったのだとよくわかりますね。


また、同じ英語講師の永田達三先生も同時期に東進で講師をされていました。

東進 永田達三の英語の神髄 -基礎-構文解釈法講義


※2016年10月30日追記

滝山先生ですが、講師業は引退されたと思っていましたが、ブロードバンド予備校で客員講師をされているようです。

講師紹介ページに講義動画がありました。

 

ブロードバンド予備校では元代ゼミの中畑佐知子先生も講師をされています。

代ゼミ 中畑のインテグラル英文読解S Vol.1 1998 中畑佐知子

 

また、滝山先生は京都の学習塾「学塾ミライ」で特任スーパー講師・顧問も務めているようですね。

まだまだ現役で頑張っていらっしゃるようです。

 

関連記事

  1. 洛陽社 ルール48 英作文の解法 1999 金子稔

  2. 入門からゴールまでの学力診断 英文和訳の十番勝負 今のあなたはどのランク? 伊藤和夫

  3. 旺文社 シリウスジュニア精選英文法・語法基本問題演習 綿貫陽

  4. 7日間で基礎から学びなおす カリスマ先生の英文解釈

  5. 駿台文庫 時事英文問題演習 1987 高橋善昭

  6. KTC中央出版 英文法完ペキ証明 1997 石井聡

  7. 科学新興社 解法の手びき 数学Ⅰ 新課程 矢野健太郎

  8. 研文書院 大学への日本史 1973 安藤達朗

  9. 研究社 フロンティア英文法 Frontier 1994 町田健

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト紹介

絶版参考書博物館

主に大学受験の参考書や問題集、教材で絶版となった書籍を紹介しています。王道からマニアックな参考書まで毎週、著者や内容、時代背景とともに紹介します。

カテゴリー

カレンダー

2016年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

月別アーカイブ

運営サイト紹介

PAGE TOP