駿台文庫 東大京大受験必修 数学の図形問題演習 ’89 上田惇巳

本日は「駿台文庫 東大京大受験必修 数学の図形問題演習 ’89 上田惇巳

をご紹介いたします!!


先日たまたま見たテレビで東大と京大の現役&卒業生が討論をし、各大学の素晴らしい所を熱く語っておりました。

学風や将来に就く職業の傾向なども違い、とても興味深い内容でした。

 

さて、日本の難関大学No.1とNo.2である東京大学と京都大学。入学するだけでも大変な努力が必要だとは思いますが、過去に東大/京大を目指していた方はこの本にお世話になった方も居られるのでは無いでしょうか。

 

IMG_1578_R

 

著者は「駿台文庫 新数学問題の解法360②方程式とグラフ」でご紹介させていただきました上田惇巳先生。

 

駿台文庫 新数学問題の解法360②方程式とグラフ 上田惇巳

 

 


 

IMG_1579_R

 

東京大学・京都大学の入試は思考力・洞察力が試す問題の出題が多く、図形問題を解かせる事によって論理的な思考力と洞察力が養われているかどうかを大学側が判断しようとしています。


IMG_1580_R

 

この本では上記の観点から図形問題に焦点をあて、問題を解明していくことによって読者の思考力や洞察力を養うことを目標にしていると本書には記されています。


 

30年以上前の参考書ではありますが、「駿台文庫 新数学問題の解法360②方程式とグラフ」と同様に現在も人気が高く、高値で取引されています。

lgi01a201410040900

 

「お!懐かしい!」と思われた方は受験から遠ざかり鈍りかけた思考力や洞察力の再生のためにもう一度本書にチャレンジしてはいかがでしょうか??

関連記事

  1. 草思社 メキメキ力がつく受験英語の集中講座 1987 宮崎尊

  2. KTC中央出版 英文法完ペキ証明 1997 石井聡

  3. 文英堂 シグマ・ベスト 解明英文法 1973 吉田正俊

  4. 学生社 数学1000題 PART4[関数・三角比] 1991 矢野健太郎

  5. 東京書籍 スーパー講座 頻出英文法・構文 富田一彦 1997年発行

  6. 英潮社ペンギンブックス ペンギン版・アメリカ短編集 1977

  7. 美誠社 日本語から英語へ 高校生の演習英作文 高梨健吉

  8. 旺文社 やさしく解ける ほんぶの数学難問特講 本部均著書 1981年発行

  9. 旺文社 和英基本単語熟語集 大学入試4000語 1994 赤尾好夫 綿貫陽

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト紹介

絶版参考書博物館

主に大学受験の参考書や問題集、教材で絶版となった書籍を紹介しています。王道からマニアックな参考書まで毎週、著者や内容、時代背景とともに紹介します。

カテゴリー

カレンダー

2016年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

月別アーカイブ

運営サイト紹介

PAGE TOP