研究社出版 凄 語法構文マニュアル 佐藤浩司(佐藤ヒロシ)

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

さて、今回紹介させていただく参考書は、

「研究社出版 凄 語法構文マニュアル 佐藤浩司(佐藤ヒロシ)(著)」です。

凄語法構文マニュアル―試験場まできっと持って行く

凄語法構文マニュアル―試験場まできっと持って行く

表紙は、白を基調した落ち着いたデザインで、表紙コピーで「試験場へきっと持っていく」とうたわれているだけあって、携行していても問題ない感じに配慮されていますね。

 

cimg1592_r

著者は、長年代ゼミの看板講義である早大英語を担当される講師で「影の実力者」という評価も目にしました「佐藤浩司(佐藤ヒロシ)」先生。前任を他塾へ移籍を余儀なくされてしまったほどとか。

185㎝と高身長で猫背。不思議な雰囲気でにじみでてくる雰囲気に圧倒されるとか。質疑に対する応答は丁寧で、英単語については、語源にいたるまで解かりやすく解説し、前置詞や接続詞の解説も結構深くまでとの評判です。

「何がおっぱじまるかというと」や「宗教ですか?」など口癖が多数あり、マシンガントークでも有名です。

ちなみに、代ゼミでマシンガントークで有名な先生と言えば、以前に紹介しました同じく英語講師の「小倉弘」先生もいらっしゃいますね。

代々木ゼミ方式 小倉の入試英語のオンパレード 1996 小倉弘

それでは、本書の紹介へ参りましょう!

cimg1594_r

この本には語法構文が77つ収録されています。

cimg1595_r

それぞれのテーマに沿った問題が見開きで3~5問、設問されており上記のような選択だったり、和訳だったりしています。

cimg1596_r

そのテーマに関するチェックポイントや解説で構成されています。

解説内容については、授業前に生徒の解答を確認してから、授業に臨む方ということで受験生の多くがつまずく盲点や文法の解説は非常に素晴らしく説明されています。

東大受験にも通用するレベルとの評価もあり、他の英語の予備校講師が参考にすることもあるそうです。

中古市場で高値で取引されプレミアム価格がついている書籍ではありますが、

あなたの人生を変える一冊になるかも?しれません。

このブログの読者の皆様によりよい一冊との出会いが訪れますように願いながら筆をおきます。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

  1. 科学新興社 わかる空間図形 傾向・演習 1989 矢野健太郎

  2. 河合出版 理系数学の原点 vol.3 1998 諸橋実

  3. 光文社 英絵辞典 目から覚える6000単語 1968 岩田一男 真鍋博

  4. みすず書房 数学おもちゃ箱Ⅲ 1976 コルディエムスキー

  5. 数書閣 補習代数学 1907 人見忠次郎

  6. 学習研究社 学研LLパック NHK基礎英語 1974 カセットテープ8本付 大野一男

  7. 代々木ライブラリー 今井の英文法入門―代々木ゼミ方式 2004 今井宏

  8. 現代数学社 数学の盲点とその解明 MaxとMinに泣く 1979 初版 石谷茂

  9. 旺文社 螢雪時代 1949年6月号 赤尾好夫矢野健太郎他

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

運営サイト紹介

PAGE TOP