代々木ゼミ方式 徳重の英語ポイント集PART3 1986 徳重久雄

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

今回はこの書籍を紹介させていただきます。

1986年に発行された代々木ゼミ方式 徳重の英語ポイント集 PART3―オリジナル整序・完成問題 です。 著者は徳重久雄先生です。当ブログで徳重先生の書籍を紹介するのは始めてになりますので、徳重先生についてご紹介しようと思い調べてみたのですが情報があまりなく著者紹介の情報より紹介させていただきます。

徳重久雄先生は学校はもちろんNHKテレビ、研究所、光文社など多種多様なところで幅広く活躍されてきています。

その後は代々木ゼミナールの専任講師として講義、テキスト編集、問題作成など多才な活動をされていたようです。

生徒間にも人気で、授業を受けて英語が好きになり志望学部を英語科に変える生徒も多数いたとのことで、とてもいい授業をされる先生だったのですね。

今回紹介させていただきます「代々木ゼミ方式 徳重の英語ポイント集 PART3―オリジナル整序・完成問題 」はタイトルを見てもらえ分かるとおり英語のポイント集のPART3ということでPART1とPART2があります。

PART1は英解・文法事項・語法、PART2はマークシート方式狙われる口語表現についての書籍になります。

そして、今回紹介するPART3ではこのように、整序問題を用いて、作文力を養成、発展させるように工夫して作成された内容になります。

 


では、内容の紹介に入らせていただきます。

まず、目次を見てみますと3つのPARTにわかれており、それぞれ別の形の整序問題が用意されています。

 こちらは問題ページになります。PART1の整序問題(1語不足)編の一部を紹介させていただきます。左ページに問題と重要用法が記載されており、右ページにポイントが記載さている形に構成されていて、問題の解説を見ながら解いていくタイプのものになります。


現在、徳重の英語ポイント集PART1とPART2はアマゾンにて2000円前後で購入が可能ですが、PART3のみ5000円と少しお高くなっており、まとめて買うと1万円ほどとなかなか良いお値段になっています。

ですが、志望学部を変えさせてしまうほど生徒を英語好きにさせる徳重先生の著書、興味のある方はいかがでしょうか?

 

徳重の英語ポイント集 2―マークシート方式狙われる口語表現 (代々木ゼミ方式)

 

 

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

  1. 新塔社 現代文読解の根底 1989 高田瑞穂

  2. 代ゼミ 私立医歯薬数学 1982 夏期 佐藤忠

  3. 駿台文庫 必ずワカる 英語の学習法 1986 伊藤和夫

  4. 佐藤の数学実戦公式 110理系編119文系・理系基礎編 19881989 計2冊 佐藤恒雄

  5. 日本評論社 数学セミナーリーディングス 増刊 線形代数ベクトルと行列 1974 矢野健太郎

  6. 山川出版社 世界史の焦点 1972 青山吉信石橋秀雄

  7. 旺文社 なべつぐの楽しくつきあえる数Ⅰ 1984 渡辺次男

  8. 学生社 精講生物Ⅰ 1976 吉岡俊亮・石田周三・牧野尚哉・八重樫健弐

  9. 開文堂 英文和訳着眼点 1929 岡田実麿

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ

運営者

株式会社ブックスドリーム

株式会社ブックスドリーム

参考書・予備校テキスト、教科書・専門書・医学書を専門に買取・販売しています。 インターネットからの申し込みで全国送料無料で買取。ご希望の方には段ボール無料送付サービスもしています。

プロフィールを表示 →

運営サイト紹介

PAGE TOP