聖文社 聖文新社 ストーリーで覚える日本史 吉田夏生

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

日々の寒暖差に困惑しつつ、暑がりな私にとっては少し肌寒い位の方が過ごしやすいのでちょっと快適になりつつあります。

さて、本日は吉田夏生先生の著書「ストーリーで覚える日本史」を紹介させていただきます。

吉田先生の著書に「もっと知りたい日本の近代史―幕末から日露戦争まで 」があります。

 

まえがきにもありますが、日本史の苦手意識が暗記にあるのはわかります。

書かれている通り、歴史ドラマや映画、アニメや漫画に登場するキャラクターとしては知っていたり、好きだとしても「歴史上の人物として」となると苦手意識が芽生えるのかもしれません。

少なくとも私はそのタイプです。漫画やアニメのキャラクターとしての好き嫌いはありますが、年代や土地や勢力関係になってくると全体像を掴むことができません。

その点、本書は説明が充実していて覚えやすい作りになっていますし、大筋の流れを覚えることに重点が置かれていますので苦手意識の克服にも役立つのではないでしょうか?

そもそも裏表紙に書かれている通り、著者の吉田先生自身が「丸暗記が嫌い」と豪語されています。

もちろん暗記が得意な人もいるでしょうが、ただ暗記するだけでは覚え続けることは難しいと思います。

この本は吉田先生が意味のない丸暗記のために時間を費やすことが損失にもつながると思い、最小限の知識で最大限の得点を得る方法はないか?と考えて出版された本ですので受験生にとっても強い味方になる事は間違いないでしょう。

まずは歴史の流れを掴むこと。それが何より大事だと思います。

そんな強い味方にになる著書を出版している聖文社(聖文新社に社名変更)ですが、大変残念なことに廃業してしまいました…。

受験生だけでなく予備校講師からも強い支持を受けていた「全国大学数学入試問題詳解」等を出版していました。

廃業の理由は「後継者不足」という何とも難しい問題が原因のようで、良本を出版し今後の未来を担う受験生向けの書籍を出版していても後継者不足ということは起こるのだと驚きました。

当社でも聖文社、聖文新社の書籍は多く取り扱っています。当社に在籍する買取・出品スタッフ全員見たことがあると言える程です。つまりそれはそれだけ多くの受験生が勉強に利用し、その後再び誰かの役に立ててほしいと当社に買取を依頼されるからです。

当社に届く段ボールを開梱すると時々「次に使う方に役立ててください」とか「良本ですので捨てずに誰かに使ってもらってください」等といったメモが書かれていることがあります。自分たちが受験で努力した分、次に大変な思いをする受験生への「エール」として良本を引き継いでいきたいという思いが伝わります。

多くの受験生にとって、受験生を支える先生や予備校講師にとっても非常に残念な廃業といニュースです。廃業に伴い店頭から撤去されている書店も多いかと思います。(書店によっては在庫となってしまわないよう定価以下で販売している場合もあるかもしれません)

当社では現在多数の聖文社及び聖文新社書籍を取り扱っておりますので、興味がありましたらぜひ手に取ってみて下さい。

それでは次回更新をお楽しみに♪

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

関連記事

  1. 聖文新社 ケネスのうきうき英文速読教室 1983 ケネス・サガワ 古谷千里

  2. 問題解法 幾何学辞典 笹部貞市郎 聖文社 第二版

  3. 聖文新社 ケネスのわくわく英文速読教室 1984 ケネス・サガワ/ 古谷千里

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト紹介

絶版参考書博物館
 
主に大学受験の参考書や問題集、教材で絶版となった書籍を紹介しています。王道からマニアックな参考書まで毎週、著者や内容、時代背景とともに紹介します。
 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

カテゴリー

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

運営者

株式会社ブックスドリーム

株式会社ブックスドリーム

参考書・予備校テキスト、教科書・専門書・医学書を専門に買取・販売しています。 インターネットからの申し込みで全国送料無料で買取。ご希望の方には段ボール無料送付サービスもしています。

プロフィールを表示 →

運営サイト紹介

PAGE TOP